"I Play Yamaha"
Jérôme Voisin

[ 画像 ] Jérôme Voisin

1972年フランス・リモージュ生まれ。トゥール地方音楽院、リヨン国立高等音楽院、パリ国立高等音楽院で学ぶ。ローマ、プラハ、トゥーロンの国際音楽コンクールで上位入賞し、フランス国内外の国際的な音楽祭などにも度々出演。2006年にフランス国立放送フィルハーモニー管弦楽団首席奏者に就任。マーラー・チェンバー・オーケストラやヨーロッパ室内管弦楽団にも定期的に客演している。クラウディオ・アバド、ダニエル・ハーディングなど世界的な指揮者との協演も多い。オーケストラでの活動の他、2010年に結成したEnsemble Pasarelaにおいて南米の音楽を中心にクラシックと伝統音楽を融合した音楽を演奏したり、Ensemble TM+などの現代音楽グループとの協演、ジャズグループとの協演など、新しい音楽の発信も精力的に行っている。

YCL-CSGIII(海外限定品番)