ポケットに絵本のおみやげ
浜松駅に現れた、シロクマの親子。
旅するシロクマと、ヤマハが奏でる物語。

パパのたび

ちょっとまじめな
しろくまのおはなし

家族や、大切な「誰か」と過ごす時間。
一緒に何かを楽しんだり、新しい何かに驚いたり。
そんな時間をつくるきっかけになれたら。
そんな願いを、私たちはピュアなシロクマに託しました。

あなたの心が震えるのはどんなときでしょう。

愉しさで、夢中になる。
 美しさに、息をのむほど心惹かれる。
 自信がみなぎり、確信が生まれる。
 新しい可能性を発見する。

感動が生まれるのは、そんな時ではないでしょうか。
世界中の「誰か」と感動をともに創ること。
そして、「誰か」と「誰か」を同じ想いでつなげるために。
ヤマハは、これからも挑戦し続けます。

もしかすると、その「誰か」はヒトに限らないのかもしれません・・。

ヤマハフィロソフィーについて

絵本を書いてくれたのは、この人!

絵本作家さんの紹介

オオサワアキラさん

1974年、浜松市生まれ。大阪芸術大学卒業後、ニューヨークに移住。国内外問わずアート活動と絵画制作を続けている。富士山を描いた作品は、高校生の教科書の表紙に採用。2013年浜松に戻る。国際美術連盟 日本美術家連盟 正会員。
http://akiraosawa.com/