統合報告書/アニュアルレポート

1999年以降の統合報告書(アニュアルレポート)・ファイナンシャルデータを掲載しています。

[ 表紙 ] 統合報告書2020

「統合報告書2020」では、価値創造ストーリーに基づく中長期的な成長モデルのもと、中期経営計画「Make Waves 1.0」初年度の進捗や、具体的な事業展開を紹介するとともに、どのように社会価値を創造していくのかを説明しています。
また、ニューノーマルに向けた当社グループならではの社会課題解決への挑戦についても、具体的な取り組みを通してご紹介しています。

POINT1

音・音楽を通じた
新たな価値創造への挑戦

当社が創業から蓄積してきた、音・音楽を中心とした技術や感性を最大限に生かし、昨今の事業環境における新たな需要と社会課題に取り組み、人々の暮らしを豊かにする価値創造に挑戦しています。

P.10-11 経営ビジョンと価値創造ストーリー
P.12-17 価値創造ストーリーの実践

POINT2

「Make Waves 1.0」初年度の進捗とニューノーマルに向けて

ニューノーマルの社会構造変化は、当社が目指してきた方向性の延長線上にあると考えています。
ウィズコロナで明らかとなった課題に取り組みつつ、「Make Waves 1.0」の重点戦略を着実に進捗させ、逆境の中でこそ時代を先取りすべく、成長の芽を大切にしていきます。

P.24-31 社長メッセージ
P.32-43 中期経営計画「Make Waves 1.0」
P.44-47 財務戦略

POINT3

監督機能の強化と
透明性の高い経営の実践

2020年3月期は、取締役会の監督機能向上の一環として監査役員を新設し、監査機能を強化。
また、健全で透明性の高い経営を実践するため、リスク対応策を整備し直すとともに、コンプライアンスの徹底に取り組みました。

P.70-95 コーポレートガバナンス

P72-77 役員紹介

過去の統合報告書

*2011年~2017年の当社アニュアルレポートは英語版のみの発行となっております。

絞り込み