NS-1000M

スピーカーシステム/1974年

[ 画像 ] NS-1000M

硬度と軽さ、剛性のすべてにおいて理想の素材とされながら、加工の難しさから幻と言われたピュアベリリウム振動板を採用した最初のスピーカーシステム。
ワイドレンジで正確な音調、輝くような中高音の開放感とクリアネスは発売と同時に世界中で大きな反響を呼ぶ。
1976年にはスウェーデン国営放送がNS-1000Mを公式モニタースピーカーに選定するなどプロモニターとしても信頼を集めた。
1997年まで23年間にわたり20万台以上を販売するロングセラーモデルであった。