PortaSound PC-50

ポータブルキーボード/1983年

[ 画像 ] PortaSound PC-50

プレイカードと呼ばれる演奏データを記録したカードをリーダーに読ませることで演奏データをロードすることができる機能を持ったポータブルキーボード。
プレイカードは、上部に楽譜が記載されており、下部には磁気テープが貼り付けられている。本体にカードをスライドさせて挿入するリーダーがついており、そこにスライドさせて読みこませた後、そのまま楽譜を立てた状態になるというユニークな製品。