イベント

2024年1月27日 展示ブランドを修正

世界最大規模の楽器見本市「2024 NAMM Show」出展について

[ 画像 ] アナハイム・コンベンションセンター
アナハイム・コンベンションセンター

ヤマハ株式会社と当社の米国現地法人であるヤマハ・コーポレーション・オブ・アメリカは、米国カリフォルニア州アナハイムにて現地時間2024年1月25日(木)から1月28日(日)まで開催される世界最大規模の楽器見本市「2024 NAMM Show」に出展します。

今回は、ショーのメイン会場であるアナハイム・コンベンションセンター内に約1400平方メートルの広さのブースを構え、鍵盤楽器、ギター、ドラム、管弦打楽器から音楽制作機器や業務用音響機器まで幅広いカテゴリーの新製品を紹介します。ヤマハブランドに加え、当社グループのブランドであるBösendorfer(ベーゼンドルファー)、Line 6(ラインシックス)、Ampeg(アンペグ)、Steinberg(スタインバーグ)、NEXO(ネキソ)の各製品も展示します。

さらに、アメリカの伝説的なミュージシャン、プリンスのソロツアー「ピアノ・アンド・ア・マイクロフォン」のためにカスタマイズしたヤマハのグランドピアノを、ブースのロビーで展示します。このピアノはプリンスのリクエストに応じて特別に紫色のペイントを施したもので、通常はプリンスの自宅兼スタジオ「ペイズリー・パーク」(米国ミネソタ州)に保管されており、同施設以外の場所での一般公開は今回が初めてです。

また、4日間のショーを通してブース内でさまざまなアーティストによるパフォーマンスを多数お届けするほか、25日~27日の夜に、コンベンションセンター前の広場に設置した屋外特設ステージ「ヤマハ・グランド・プラザ・ステージ」で大規模コンサートを連日開催します。特設ステージには、ヤマハのデジタル・ミキシング・コンソール「RIVAGE(リバージュ)」やNEXOのスピーカーシステムなどの業務用音響機器を導入し、当社グループの音響機器が作り出すサウンドクオリティの高さを訴求します。

当社は、さまざまな製品展示やデモンストレーション、コンサートイベントを通して、NAMM Showならではの高揚感や一体感のある体験をすべての来場者にお届けします。

  • 文中の商品名、社名等は当社や各社の商標または登録商標です。
  • このニュースリリースに掲載されている製品情報や問い合わせ先などは、発表日現在の情報です。
    発表日以降に変更される場合もありますので、あらかじめご了承ください。

報道関係の方のお問い合わせについて 

ニュースリリースについてのご利用規約やお問い合わせは、こちらをご覧ください。

ニュースリリース配信

X

ヤマハのニュースリリースをXで配信しています。

Youtube

主な記者発表の模様をYouTubeで配信しています。