鍵盤楽器

新開発の鍵盤を採用し、本格的な弾き心地とコンパクトなデザインを実現

ヤマハ 電子ピアノ『P-225』『P-145』を発売

ヤマハ株式会社(以下、当社)は、軽量・コンパクトなデザインで本格的なピアノの響きと弾き心地を楽しめる電子ピアノ「P シリーズ」の新製品として、『P-225』『P-145』を7月27日(木)に発売します。

  • ヤマハ 電子ピアノ『P-225』(上)、『P-145』(下)

「Pシリーズ」は1999年の発売以来、多彩なモデルを発売し、その利便性の高さから世界中で幅広いお客様から支持を集めています。

このたび発売する『P-225』『P-145』は、コンパクトなボディで場所を選ばずに本格的なピアノ演奏を楽しむことができる電子ピアノです。新たな鍵盤機構を開発することで、軽量かつコンパクトな設計を実現しつつ、本格的なピアノの響きやタッチ感などのピアノ性能を充実させました。デザインも一新し、シンプルかつモダンで、ピアノらしいシルエットを追求しています。また、『P-225』はヘッドホン使用時に音質補正を自動で行う機能を採用し、耳に優しくヘッドホンでの演奏も快適に楽しむことができます。さらに、当社のアプリ「スマートピアニスト」に対応し、スマートデバイスと楽器を接続することで直感的に操作できます。アプリ「Rec'n'Share」とも連携でき、演奏動画の撮影・アップロードなど多彩な楽しみ方を提供します。

概要

  1. 新開発の「GHC(グレードハンマーコンパクト)鍵盤」を採用し、本格的なピアノの弾き心地を実現
  2. 自然な響きを体感できる、ピアノの多彩な共鳴音を再現
  3. 軽量・コンパクトなボディ、アコースティックピアノを彷彿させるシンプルで洗練されたデザイン
  4. 耳に優しい音質補正機能を搭載し、長時間のヘッドホンでの練習が快適に(P-225のみ)
  5. アプリ「スマートピアニスト」「Rec'n'Share」対応で、幅広い楽しみ方を提供
品名 品番 カラー 希望小売価格 発売日
ヤマハ
電子ピアノ
P-225B ブラック オープンプライス 7月27日(木)
P-225WH ホワイト
P-145B ブラック
  • ◎2023年7月11日(火)より予約受付開始

主な特長

1.新開発の「GHC(グレードハンマーコンパクト)鍵盤」を採用し、本格的なピアノの弾き心地を実現

新たに開発した「GHC(グレードハンマーコンパクト)鍵盤」により、よりコンパクトなボディで省スペースでもグランドピアノの弾き心地を感じながら快適に演奏を楽しむことができます。この鍵盤は、従来の「GHS(グレードハンマースタンダード)鍵盤」同様に、音域に応じて鍵盤の重さを調整し、低音部では重みを感じ、高音部では軽いタッチ感で段階的に変化させることで、自然な演奏体験を実現しました。

2.自然な響きを体感できるピアノの多彩な共鳴音を再現

『P-225』は、「VRM-Lite(バーチャルレゾナンスモデリングライト)」を搭載しており、ピアノ全体が振動することで生まれる多彩な共鳴音を再現し、より本格的な響きを感じられます。また、『P-225』はヤマハの最高峰コンサートグランドピアノ「CFX」からサンプリングした音源を搭載し、その煌びやかな音色と力強い低音を表情豊かに奏でることができます。『P-145』は、「ダンパーレゾナンス」を採用し、ダンパーペダルを踏みながら演奏したときの広がりのある共鳴音を再現しています。さらに、『P-225』『P-145』ともにスピーカーシステムの改良により、ピアノらしい自然な響きを追求しており、高品位なピアノの音色を豊かに響かせながら演奏を楽しむことができます。

3.軽量・コンパクトなボディ、アコースティックピアノを彷彿させるシンプルで洗練されたデザイン

弾き心地はそのままに、新たな鍵盤機構を搭載し、本体の小型化を実現しました。88 鍵盤の本格的なピアノ性能を備えながら、コンパクトかつ軽量なボディで、持ち運びも可能です。また、スピーカーの配置を最適化することで、よりクリアでアコースティックピアノらしい自然な音の広がりを再現しています。さらに『P-225』には、2WAYスピーカーを搭載し、レスポンスの良さや豊かな高音の響きも体感できます。デザイン面では、モダンでピアノらしいシルエットに細部までこだわりました。『P-225』はブラックとホワイトの2色のバリエーションを用意しており、お部屋のインテリアと調和するシンプルなデザインです。その他、本格的な演奏に適したオプションペダル、オプションスタンドにも対応しています。(ペダルは付属しています。オプションペダル、オプションスタンドは別売です。)

4.耳に優しい音質補正機能を搭載し、長時間のヘッドホンでの練習が快適に

『P-225』には、ヘッドホン使用時に音量に合わせて自動的に音質を補正する機能「インテリジェントアコースティックコントロール(IAC)」を導入しました。音量を小さくして演奏すると、聴感上、高音や低音がより小さく聞こえますが、この機能を使うことで、小さい音量でもバランスの取れた音質で、低音や高音をしっかりと聞くことができます。これにより、ヘッドホンを長時間使用した練習でも、より耳に優しく、快適に演奏をお楽しみいただけます。また、「ステレオフォニックオプティマイザー」を搭載し、ヘッドホン使用時にまるで本体から音が響いてくるような臨場感のある演奏をお楽しみいただけます。(ヘッドホンは別売です。)

5.アプリ「スマートピアニスト」「Rec'n'Share」対応で、幅広い楽しみ方を提供

当社のアプリ「スマートピアニスト」に対応し、スマートデバイスと楽器を接続することで、音色選択、メトロノームなどの基本操作をスマートデバイスから手軽に行えます。また、バイエル・ブルグミュラーなど初心者向け練習曲303曲の楽譜をスマートデバイスの画面上で見ながら練習することができます。アプリ「Rec'n'Share」にも対応し、スマートデバイスと楽器を接続して、演奏を手軽に録音・撮影・シェアすることができます。さらに『P-225』は、Bluetooth®オーディオを新たに採用しており、お気に入りの曲を再生しながら演奏が楽しめます。

製品仕様

製品仕様の詳細は、製品サイトをご参照ください。
https://jp.yamaha.com/products/musical_instruments/pianos/p_series/

  • 文中の商品名、社名等は当社や各社の商標または登録商標です。
  • このニュースリリースに掲載されている製品情報や問い合わせ先などは、発表日現在の情報です。
    発表日以降に変更される場合もありますので、あらかじめご了承ください。

報道関係の方のお問い合わせについて 

ニュースリリースについてのご利用規約やお問い合わせは、こちらをご覧ください。

ニュースリリース配信

X

ヤマハのニュースリリースをXで配信しています。

YouTube

主な記者発表の模様をYouTubeで配信しています。