株主還元

配当方針

ヤマハ(株)は、連結自己資本利益率の向上を念頭において、中期的な連結利益水準をベースに、研究開発・販売投資・設備投資などの成長投資を行うとともに、株主への積極的な還元を行います。株主還元は、継続的かつ安定的な配当を基本としますが、将来の成長投資の為の適正な内部留保とのバランスを考慮しながら、資本効率の向上を目的とした機動的な株主還元も適宜、実施して参ります。総還元性向50%(中計期間累計)を目標に実施していきます。

目的

ヤマハでは、株主還元と資本効率の向上を図ることを目的として機動的に自己株式取得と取得株式の償却を行っています。

自己株取得

取得期間 取得方法 取得株数 金額
2019年11月5日~2020年2月20日(約定ベース) 東京証券取引所における市場買付け 2,534,800 株 14,999,927,963 円
2019年2月6日~2019年4月26 日(約定ベース) 東京証券取引所における市場買付け 3,625,200 株 19,999,945,000 円
2017年12月1日~2018年3月23日(約定ベース) 東京証券取引所における市場買付け 5,660,700 株 24,999,818,463 円
2016年2月5日~2016年4月8日 信託方式による市場買付け 6,182,400 株 19,999,748,900 円

2011年2月9日

東京証券取引所の自己株式立会外買付取引による買付け 910,000株 1,023,750,000円
2010年11月10日 東京証券取引所の自己株式立会外買付取引による買付け 2,674,900株 2,626,751,800円
2008年5月1日~2008年6月6日 東京証券取引所における市場買付け 9,033,800株 17,999,998,700円

消却状況

日付 消却株数
2018年6月26日 5,700,000 株
2008年6月30日 9,269,601株