演奏会レポート

年を選択すると、その年の演奏会レポートのページに移動します。

  • 日時:
    2017年12月23日(土)
  • 会場:
    アクトシティ浜松 大ホール
  • 指揮:
    須川展也(常任指揮)
  • 曲目:
    • 交響詩「魔法使いの弟子」(P.デュカス/山田忠臣)
    • ディズニーヴィランズ・メドレー(編曲:鈴木英史)
    • 虹の彼方に(H.アーレン/森田一浩)
    • 美女と野獣(A.メンケン/三浦秀秋)
    • ドラゴンクエストによるコンサート・セレクション(すぎやまこういち/真島俊夫)
    • ファイナルファンタジーより~FFバトル2メドレー、メインテーマ~(植松伸夫/佐藤泰将、石毛里佳)
    • ジェラート・コン・カフェ(真島俊夫)
    • すべてをあなたに(M.マッサー/森田一浩)
    • ディスコ・パーティー(編曲:星出尚志)
    • ディスコ・キッド(東海林修)

当日はチケットがすべて完売し、2,300名のお客様が駆けつける会場のなか年末恒例となる「ポップスコンサート」を開催しました。今年は「魔法、ゲーム、大人のポップス」とそれぞれ異なるテーマのもと、「魔法使いの弟子」をはじめ「ドラゴンクエスト」、「ディスコ・パーティー」など10曲を演奏。なかでも作曲家の三浦秀秋さんに編曲を委嘱した「美女と野獣」は、映画のシーンを彷彿とさせ美しい旋律とハーモニーが会場に響き渡りました。また、最後のアンコールでは「宝島」を演奏し、客席と一体となって今年一年の活動を盛大に締めくくりました。

ヤマハ吹奏楽団 ポップスコンサート2017_1
ヤマハ吹奏楽団 ポップスコンサート2017_2
ヤマハ吹奏楽団 ポップスコンサート2017_3
ヤマハ吹奏楽団 ポップスコンサート2017_4
  • 日時:
    2017年10月28日(日)
  • 会場:
    浜松市浜北文化センター 大ホール
  • 指揮:
    須川展也(常任指揮)
  • 曲目:
    • ジュビリー序曲(P.スパーク)
    • グラナダ 独奏:土岐光秀(A.ララ/森田一浩)
    • ユー・レイズ・ミー・アップ(R.ラヴランド/星出尚志)
    • アルメニアン・ダンス パート1(A.リード)
    • スウィングしなけりゃ意味がない(D.エリントン/真島俊夫)
    • シング・シング・シング(L.プリマ/角田健一)
    • マイ・ラブ 独奏:須川展也(P.マッカートニー/宮川彬良、石毛里佳)
    • トリステーザ(H.ロボ&ニルティーニョ/真島俊夫)
    • 宝島(和泉隆宏/真島俊夫)

台風の影響で開催が心配されたものの、当日はほぼ満席になる大勢のお客様が会場に駆けつけ「株式会社 久米創業40周年記念演奏会」が開催されました。コンサートは、首席サクソフォンの土岐光秀による超絶技巧を駆使した「グラナダ」のほか、「シング・シング・シング」や「宝島」、「アルメニアン・ダンス パート1」など計9曲を楽しんでいただき、株式会社 久米創業40周年に華を添えました。

株式会社 久米 創立40周年記念演奏会1
株式会社 久米 創立40周年記念演奏会2
  • 日時:
    2017年10月1日(日)
  • 会場:
    ザ・シンフォニーホール
  • 指揮、※サクソフォン独奏:
    須川展也(常任指揮)
  • 曲目:
    • アルメニアン・ダンス パート1(A.リード)
    • フランス組曲(D.ミヨー)
    • フェスティバル・ヴァリエーション(C.T.スミス)
    • 宝島(和泉隆宏/真島俊夫)
    • シーガル※(真島俊夫)
    • マイ・ラブ※(P.マッカートニー/宮川彬良、石毛里佳)
    • サウンド・オブ・ミュージック(R.ロジャース/長生淳)

特別公演2017を締めくくる大阪公演を10月1日(日)にザ・シンフォニーホールで開催し、当日は1,700席がほぼ満員になるなか、会場は開演前から熱気に包まれました。大阪公演は2年振りの開催となり、東京公演から曲目を一部変えアンコールを含め計9曲を演奏。コンサート前半は「アルメニアン・ダンス パート1」をはじめとするオリジナル作品を演奏し、後半は「サウンド・オブ・ミュージック」のほか、「宝島」では打楽器セクションが会場を大いに盛り上げ、お客様から惜しみない拍手をいただきました。
東京と大阪で開催した「特別公演2017~奏でる匠のオト」に、延べ3,000名以上の方々にご来場いただき、誠にありがとうございました。心より感謝申し上げます。今回のプログラムで演奏した曲目の一部は、新CD「ヤマハのオト~奏でる匠のオト~Ⅱ」にも収録しておりますので、よろしければぜひお聞きください。

特別公演2017 ~奏でる匠のオト~(大阪公演)1
特別公演2017 ~奏でる匠のオト~(大阪公演)2
特別公演2017 ~奏でる匠のオト~(大阪公演)3
  • 日時:
    2017年9月2日(土)
  • 会場:
    東京オペラシティ コンサートホール
  • 指揮、※サクソフォン独奏:
    須川展也(常任指揮)
  • 曲目:
    • エル・カミーノ・レアル(A.リード)
    • 日本民謡による狂詩曲※ (石川亮太)
    • スウィングしなけりゃ意味がない(D.エリントン/真島俊夫)
    • シング シング シング(L.プリマ/角田健一)
    • フェスティバル・ヴァリエーション(C.T.スミス)
    • フランス組曲(D.ミヨー)
    • サウンド・オブ・ミュージック(R.ロジャース/長生淳)

大都市での公演を隔年で開催する方針を決めて初めてとなる東京公演を9月2日(土)に東京オペラシティコンサートホールで開催しました。当日は1,400名のお客様が集まるなか、須川さんの吹き振りによる「日本民謡による狂詩曲」やドラムソロで大いに会場を沸かせた「シング・シング・シング」など、計7曲を披露。メインプログラムの「サウンド・オブ・ミュージック」は当団が長生淳さんに編曲委嘱した作品で、パイプオルガンも加わり壮大なクライマックスを迎えると終演後も沢山の拍手と歓声をいただき盛況に幕を閉じました。
また、当日はヤマハ吹奏楽団新CD「ヤマハのオト~奏でる匠のオト~ II」が発売となり、終演後には須川さんのサイン会に長い列ができ賑わいを見せていたました。
この度は大勢の皆様にご来場いただき、誠にありがとうございました。心より感謝申し上げます。
次回は10月1日、大阪のザ・シンフォニーホールにて団員一同お待ちしております。

特別公演2017 ~奏でる匠のオト~(東京公演)1
特別公演2017 ~奏でる匠のオト~(東京公演)2
特別公演2017 ~奏でる匠のオト~(東京公演)3
  • 日時:
    2017年6月17日(土)
  • 主催:
    ヤマハ株式会社 ヤマハ吹奏楽団
  • 会場:
    アクトシティ浜松大ホール
  • 指揮:
    中井章徳(客演指揮)
  • ゲスト:
    国府弘子(ピアノ)※
  • 曲目:
    • リバティー・ファンファーレ(ジョン・ウィリアムズ)
    • Planned Work(2017年度委嘱作品、世界初演)(挾間美帆)
    • ラプソディー・イン・ブルー※(ジョージ・ガーシュウィン)
    • 交響曲第3番 作品89(ジェームズ・バーンズ)

第51回定期演奏会を6月17日(土)にアクトシティ大ホールで開催しました。今回は客演指揮者に中井章徳さん、ピアノに国府弘子さんをお迎えしました。国府さんの自由で伸びやかなピアノの音色で客席からは惜しみない拍手が送られました。今回ジャズのテイストを効かせた委嘱作品を書いていただきました挾間美帆さんもニューヨークから駆け付けてくれて、曲間で中井さんとのお話をしていただき、会場を沸かせていました。中井さんのダイナミックかつ繊細な指揮で演奏された、バーンズの交響曲第3番は最後まで緊張感を持ちながら本番の演奏を楽しみました。お忙しい中会場に足をお運びいただいた皆様、本当にありがとうございました。

第51回定期演奏会1
第51回定期演奏会2
第51回定期演奏会3
第51回定期演奏会4
  • 日時:
    2017年5月20日から18日間
  • 会場:
    岡崎市民球場
  • 結果:
    第6代表決定戦で予選敗退

第88回 都市対抗野球大会東海地区二次予選が開催され、ヤマハ吹奏楽団も応援に参加しました。結果は惜しくも第6代表決定戦トーナメントで敗退となってしまいました。野球部には秋の日本選手権での活躍を期待しています。

第88回 都市対抗野球大会東海地区二次予選1
第88回 都市対抗野球大会東海地区二次予選2
  • 日時:
    2017年5月3日(水・祝)
  • 会場:
    浜松市内鍛冶町通り
  • 曲目:
    • スロー・ダウン
    • イン・ザ・ストーン
  • 出演:
    • 航空自衛隊中部航空音楽隊
    • 浜松聖星高校吹奏楽部
    • ヤマハ吹奏楽団
    • 浜松市消防音楽隊
    • 創価学会浜松富士鼓笛隊
    • 浜松市消防団ラッパ隊
    • 浜松シティブラス
    • 浜松市立高校吹奏楽部
    • 浜松市立三方原中学校吹奏楽部
    • 静岡県立浜北西高校吹奏楽部
    • 静岡県立浜松商業高校吹奏楽部

来場者数100万人以上の日本有数のまつりとして知られる「浜松まつり」が今年も5月3日(水・祝)~5月5日(金・祝)に開催され、ヤマハ吹奏楽団は3日の「吹奏楽パレード」に、浜松商業高等学校のOGの皆さんをカラーガードに迎えて参加しました。パレードでは「スロー・ダウン」「イン・ザ・ストーン」を力強く演奏しました。今年は大河ドラマ「女城主 直虎」の子供時代を演じた新井美羽さんも浜松市長と一緒にパレードの先頭を歩き歓声を浴びていました。浜松まつりの幕開けに相応しい、華々しいパレードになりました。

2017浜松まつり「吹奏楽パレード」1
2017浜松まつり「吹奏楽パレード」2
2017浜松まつり「吹奏楽パレード」3
  • 日時:
    2017年4月22日(土)、23日(日)
  • 会場:
    アクトシティ浜松中ホール
  • 指揮、※サクソフォン独奏:
    須川展也
  • 曲目:
    • サウンド・オブ・ミュージック(R.ロジャース/長生淳)
    • フェスティバル・バリエーション(C.T.スミス)
    • シーガル※(真島俊夫)

ヤマハのオト~奏でる匠のオト~Ⅱの制作にむけてレコーディングを行いました。今回はレコーディング・エンジニアにニュー・サウンズ・イン・ブラスのCD等、数々の吹奏楽の名盤を制作された小貝俊一さんを迎え、二日間みっちりと演奏しました。おかげで納得の行く演奏ができて発売が楽しみです。CDの発売日が決まりましたらこのHPで告知します。是非たくさんの方に聴いていただきたいです。

ヤマハのオト~奏でる匠のオト~ⅡCDレコーディング1
ヤマハのオト~奏でる匠のオト~ⅡCDレコーディング2
  • 日時:
    2017年4月3日(月)
  • 会場:
    ヤマハ株式会社 本社集会室
  • 曲目:
    • ジュビリー序曲(F.スパーク)
    • I See the Light(A.メンケン)
    • リトルマーメイドメドレー(A.メンケン/星出尚志)
    • オーメンズ・オブ・ラブ(和泉宏隆/真島俊夫)

平成29年度ヤマハグループ入社式が4月3日にヤマハ株式会社本社集会室で行われました。今年度はヤマハグループ合計で120名が入社しました。中田卓也社長は、「今日の想いを忘れず、高い志に向かって挑戦を続けてほしい」とのメッセージを贈り、新入社員代表が「常に志高く枠を超えて挑戦し、世の中に新たな感動を生み出していきます」と力強く決意を表明。ヤマハ吹奏楽団の演奏が、新入社員の新たな歩みを華やかに彩りました。

平成29年度 ヤマハグループ入社式1
平成29年度 ヤマハグループ入社式2
  • 日時:
    2017年4月2日(日)
  • 会場:
    葛城ゴルフ倶楽部

ヤマハレディースオープン葛城が、静岡県袋井市葛城ゴルフ倶楽部で3月30日(木)~4月2日(日)の4日間にわたり行われました。ヤマハ吹奏楽団は最終日の2日、表彰式でブラスセクションによる演奏を行い、熱戦が繰り広げられた大会の表彰式に華を添えました。

ヤマハレディースオープン葛城1
ヤマハレディースオープン葛城2
  • 日時:
    2017年3月19日(日) 13:00開演
  • 会場:
    文京シビックホール 大ホール
  • 主催:
    "21世紀の吹奏楽"実行委員会
  • 指揮:
    海老原光
  • 出演:
    • 川越奏和奏友会吹奏楽団
    • 東京都立片倉高等学校吹奏楽部
    • 松戸市立第四中学校吹奏楽部
    • 神奈川大学吹奏楽部
    • ヤマハ吹奏楽団
  • 曲目:
    • 交響詩「ヌーナ」(阿部勇一)
    • 桃源郷フィフティーン(朴 守賢)
    • Tropical Breeze for Solo Alto Saxophone and Band(渡邉大海)
    • アルトサクソフォンソロ:土岐光秀

21世紀の吹奏楽 第20回"響宴"に出演しました。
今回は指揮に海老原光氏を迎え邦人作品3曲を演奏しました。
桃源郷フィフティーンは16分の15拍子と言う難しい曲でしたが、観客の皆さまを魅了し、Tropical Breeze for Solo Alto Saxophone and Bandでは、首席奏者の土岐光秀のアルトサックスのソロで軽快なラテンなリズムに乗って演奏し楽しんでいただけました。

第20回 21世紀の吹奏楽"響宴"1
第20回 21世紀の吹奏楽"響宴"2
  • 日時:
    2017年3月18日(土)
  • 主催:
    全日本吹奏楽連盟、朝日新聞社
  • 会場:
    あましんアルカイックホール
  • 成績:
    クラリネット四重奏 金賞

第40回全日本アンサンブルコンテスト職場・一般の部が3月18日(土)に尼崎市のあましんアルカイックホールで開催され、全国からの代表22団体が出場しました。
ヤマハ吹奏楽団からはクラリネット四重奏が出場し、金賞を受賞しました。今回若手メンバーを中心に結成されP・ヒケティック作「スリー・ラテンダンス」を演奏、卓越した技術と多彩な音色の変化で聴衆を魅了しました。今回の金賞を誇りに今後の活動も更に頑張ってまいりますので応援よろしくお願いいたします。

<クラリネット四重奏メンバーより>
今回は、学生にもよく演奏される有名な曲を選曲し、職場・一般の部らしい大人な演奏を目指して日々の練習に取り組みました。本番では練習の成果を出しきり、自分達らしい演奏ができたと思います。 また、若手メンバーで臨んだ大会でしたが、周りの方々のサポートもあってこのような結果を出すことができました。
この経験を今後の活動に活かしていきたいと思います。

第40回 全日本アンサンブルコンテスト1
第40回 全日本アンサンブルコンテスト2
  • 日時:
    2017年2月26日(日) 13:00開演
  • 主催:
    全国職場バンド実行委員会
  • 後援:
    中日新聞社、愛知県吹奏楽連盟
  • 会場:
    愛知県芸術劇場コンサートホール
  • 指揮:
    須川展也(常任指揮者)
  • 曲目:
    • マイラブ(P.マッカートニー / 宮川彬良、石毛里佳)
    • フェスティバル・ヴァリエーション(C.T.スミス)
  • 出演:
    • デンソー吹奏楽団
    • 新日鐵住金名古屋吹奏楽団
    • 天方吹奏楽団
    • パナソニック・エコソリューションズ吹奏楽団
    • NEC玉川吹奏楽団
    • 合同バンド
      (新日鐵住金名古屋、トヨタ自動車、デンソー、三菱重工、JR東海、浜松信用金庫)
    • 東芝府中吹奏楽団
    • 六花亭ドルチェアンサンブル
    • トヨタ自動車(株)吹奏楽団
    • ソニー吹奏楽団
    • 阪急百貨店吹奏楽団
    • NTT東日本吹奏楽団
    • ヤマハ吹奏楽団

第6回になりました「全国職場バンドフェスティバル」今年は名古屋での開催となりました。地元愛知県からの参加も増えて、15団体650名が集まりました。ヤマハ吹奏楽団はトリで須川展也氏のサックスソロで「マイラブ」を演奏し、「フェスティバルバリエーションズ」で聴衆を魅了しました。「第7回職場バンドフェスティバル」は来年4月に浜松で開催されます。今後も引き続き全国の職場バンドへの応援よろしくお願いいたします。

第6回 全国職場バンドフェスティバル1
第6回 全国職場バンドフェスティバル2
第6回 全国職場バンドフェスティバル3
  • 日時:
    2017年2月12日(日)
  • 主催:
    東海吹奏楽連盟、朝日新聞社
  • 会場:
    みよし市文化センターサンアート
  • 成績:
    クラリネット四重奏 金賞、朝日新聞社賞、東海代表 金管五重奏 金賞

第43回東海アンサンブルコンテスト職場・一般の部が2月12日(日)にみよし市文化センターサンアートで開催され、東海地区各県の代表25団体が出場しました。ヤマハ吹奏楽団からはクラリネット四重奏と金管五重奏が出場し、ともに金賞を受賞、クラリネット四重奏が朝日新聞社賞も受賞し全国大会進出を決めました。全国大会は3月18日(土)に尼崎市のあましんアルカイックホールにて行われます。金賞を目指して、更に練習に励んでいきます。

第43回東海アンサンブルコンテスト1
第43回東海アンサンブルコンテスト2
  • 日時:
    2017年1月29日(日)
  • 主催:
    静岡県大学・職場・一般吹奏楽連盟、朝日新聞社
  • 会場:
    森町文化会館ミキホール
  • 成績:
    • クラリネット四重奏 金賞・代表(朝日新聞社賞)
    • 金管五重奏 金賞・代表
    • サクソフォン四重奏 金賞
    • 木管五重奏 金賞

1月29日に行われた静岡県管打楽器アンサンブルコンテストに、ヤマハ吹奏楽団から四団体が出場しました。職場・一般の部には32団体が出場。クラリネット四重奏はP.ヒケティック作曲「スリー・ラテン・ダンス」を演奏し、金賞と朝日新聞社賞を受賞。金管五重奏はA.ディロレンツォ作曲「ゴー」を演奏し、金賞と県代表を受賞。サクソフォン四重奏はA.デザンクロ作曲「サクソフォン四重奏曲」より第三楽章を演奏し、木管五重奏はP.タファネル作曲「木管五重奏曲」を演奏し、共に金賞を受賞しました。東海大会は2月12日(日)に愛知県みよし市文化センターで行われます。全国大会出場を目指して更に練習に励んでいきますので、応援よろしくお願いいたします。

第50回静岡県管打楽器アンサンブルコンテスト1
第50回静岡県管打楽器アンサンブルコンテスト2
第50回静岡県管打楽器アンサンブルコンテスト3
第50回静岡県管打楽器アンサンブルコンテスト4