[ 画像 ] ヤマハを超える、ヤマハを創る

世界最大の総合楽器・音響機器メーカーとして、ヤマハは多くの人に愛されている。それは幸せで、誇らしいこと。その上でヤマハは「なくてはならない、個性輝く企業」でありたいと思う。「音・音楽」は文化の一部ではなく、人間の感性と社会のかたちに深く関わるものへと進化を続けている。そこで求められる新しい価値を提案するため、ヤマハは多様な技術を活かして未知の領域へのチャレンジを続けていく。ヤマハが会いたいのは、時代が求める新しい「ヤマハ」を感じ取れる人。そしてそれを自らの手で創る喜びに、胸を高鳴らすことのできる人。