実習テーマ:ピアノ製造工程の自動化検討

100年を超えるヤマハの長い歴史の中で、ピアノを始めとする楽器の作り方も進化を遂げてきました。
今日のFA化された生産工程はヤマハが持つ貴重な財産のひとつです。

ヤマハでは楽器生産を海外工場にも展開していますが、海外工場では手作業がまだ多く存在しており、工程の自動化が重要なテーマとなっています。

本実習では、ピアノを題材として、生産効率化を目的とした手作業工程の機械化・自動化の企画検討をして頂きます。また、製作中の自動化機械の性能評価や製品評価を通じて、実際の機械要素や数値制御システムの取扱いの実体験も予定しています。

機械系

楽器とものづくりについて深い興味と熱意があること。

楽器づくりにおける機械加工化のメリット・デメリットを記述してください。

なし