実習テーマ:コミュニケーション変革企画立案の実践

コミュニケーションの方法はIT技術によって時代とともに目まぐるしく変化し、企業においてもコミュニケーションがビジネスのスピードや成果に大きく影響するようになっています。
しかしながら、グローバルで数万人に及ぶ従業員や関係する取引先やお客様には年代の違い、言語の違い、文化の違いなどもあり、世の中に出てきた新しい技術をただ使えば良いという事ではなく、如何に効果的にコミュニケーション・コラボレーションを行ってビジネスのスピードや成果に結び付けられるかが重要です。

そこで、ヤマハにおけるコミュニケーション環境の今を知っていただき、そこから世の中の動向なども踏まえた3年後のヤマハ社内コミュニケーションの姿とその実現方法を企画立案していただきます。

機械系、電気・電子系、情報系、化学・材料系、その他理系、文系・文理不問、文理問わず

情報収集力、プレゼンテーション力、発想力

コミュニケーションに関する自分の成功体験と失敗体験、それぞれについて自分の考える成功/失敗理由を述べてください

世の中にどのようなコミュニケーションツールがあるか、今どのようなものが流行っているのか、今後どのようなものが流行りそうなのかを、可能な範囲で調べてみてください