実習テーマ:データ分析からの営業/マーケティング支援ツールの企画立案実践

昨今、ITの普及により企業は大量の「データ」を保有していますが、それらのデータから何を見つけてどう活用するのかが重要になっています。

そこで、社内で保有しているデータや外部から入手出来るデータを活用して分析を行い、分析結果から導き出した内容をもとに、売上増大に繋がるアイデアの立案(ITを活用した営業支援など)、また、定期的な分析から判断(拡大・縮小・変更など)に至るプロセスの立案を行っていただきます。

<使用データ>

  • オープンデータ
  • 社内の売上データ
  • Scrapyを利用して収集したデータ

機械系、電気・電子系、情報系、化学・材料系、その他(理系、理系学部であれば問わず)

教養課程レベルの統計学(と言いつつ、アイデア立案を重視)

浜松と宇都宮の餃子、どちらが人気があるかを論理的に説明してください

なし