本格的なキーボード演奏から楽曲制作まで
迫力のサウンドと奏者の感性に応える演奏表現を兼ね備えた次世代モデル

ヤマハ 電子キーボード『PSR-SX600』を発売

ヤマハ株式会社は、電子キーボードの新製品として、キーボード演奏や楽曲制作などに対応するさまざまな機能を搭載したハイスペックモデル『PSR-SX600』を11月2日(月)に発売します。

[ 画像 ] ヤマハ 電子キーボード『PSR-SX600』
画像ダウンロード
ヤマハ 電子キーボード『PSR-SX600』

このたび発売する『PSR-SX600』は、キーボード演奏を趣味とする大人を主なターゲットに、クオリティの高い演奏や楽曲制作を可能とする多彩な機能を1台に凝縮した、オール・イン・ワンのハイスペックモデルです。

上位クラスの音源LSIにより、楽器特有の奏法をリアルに再現する「スーパーアーティキュレーションボイス」をはじめとする高品質な音色の搭載を実現しました。また、演奏中にリアルタイムで音を操ることができるライブコントロールノブやモジュレーションホイールに加え、自動演奏による豪華なアンサンブルをコントロールして表情豊かな演奏ができる新機能「ユニゾン&アクセント」やマイク端子の搭載で、これまでにない幅広い演奏表現が可能となりました。
さらに無料アプリ「Rec'n'Share」と連携させることで、演奏動画の撮影や簡易編集、アップロードも簡単に行えます。

  1. 表現力豊かに演奏できる1373種類のハイクオリティな音色を搭載
  2. 多様な音楽ジャンルの演奏を楽しめる自動伴奏機能に、音楽表現のバリエーションを広げる新機能を追加
  3. パフォーマンス性を高める多彩な機能
  4. 音色、スタイル(自動伴奏)を楽器本体へ追加可能
  5. 無料アプリ「Rec’n’Share」との連携で演奏動画の撮影や簡易編集、シェアが可能
品名 品番 価格 発売日
ヤマハ 電子キーボード PSR-SX600 オープンプライス 11月2日(月)
  • ◎初年度販売予定数(国内):合計400台

1.表現力豊かに演奏できる1373種類のハイクオリティな音色を搭載

高性能LSIによる優れた音源処理能力で、従来モデルと比べて音質が格段に向上し、より臨場感と迫力のあるサウンドでの演奏が可能となりました。演奏者が管楽器に息を吹き込むときに出る息づかいの音や、アコースティックギターのピッキング、弦を押さえる際のノイズといった楽器独自の繊細な演奏音を再現して、鍵盤の弾き方やペダルの踏み方しだいでリアルなニュアンスをつけることができる「スーパーアーティキュレーションボイス」をはじめ、1373種類の多彩な音色を搭載。本物の楽器を弾いているような音色で演奏でき、表現の幅が広がります。

2.多様な音楽ジャンルの演奏を楽しめる自動伴奏機能に、音楽表現のバリエーションを広げる新機能を追加

自動伴奏機能を使えば、左手でコード(和音)を押さえるだけで、バックバンドとの豪華なアンサンブルを楽しめます。ポップス、ジャズ、ラテンなど世界のさまざまな音楽ジャンルをカバーする415種類のスタイル(自動伴奏)を搭載しています。
さらに『PSR-SX600』では、「ユニゾン&アクセント」の機能を新たに搭載しました。「ユニゾン」機能を使えば、メロディをユニゾン(複数の楽器で同じメロディを演奏する奏法)やトゥッティ(全パートを同時に演奏する奏法)で演奏でき、ダイナミックなフレーズを作ることができます。また「アクセント」機能では、鍵盤を弾く強さに応じてクラッシュシンバルなどアクセントとなる音が自動的に追加され、曲中の強調したい部分を盛り上げてリズムパターンに変化をつけられます。これらの機能によって自動伴奏を表情豊かにコントロールし、さまざまな表現のバリエーションを生み出すことができます。

3.パフォーマンス性を高める多彩な機能

2つのライブコントロールノブやモジュレーションホイールを用いて、演奏中でもリアルタイムで自在に音をコントロールすることができ、多彩な音作りが可能です。またメロディーを演奏中に、マルチパッドでパーカッションや効果音などのリズムパターンを瞬時に鳴らし、演奏にバリエーションを持たせることができます。
またDSPエフェクト※1を用いて、歪んだエレキギターのサウンドや、コンサートホールで演奏しているかのようなリバーブを効かせたサウンドなど、変化をつけた多彩なサウンドを奏でられます。

4.音色、スタイル(自動伴奏)を楽器本体へ追加可能

世界各国の楽器のサンプリング音色やスタイルが入った「エクスパンションパック」をヤマハの製品サイトからダウンロードし、USBフラッシュメモリーを経由して楽器へインストールすることができます。、内蔵されている音色やスタイルと同様に使用できるので、お好みのジャンルを追加してさらに楽しみが広がります。

5.アプリとの連携で演奏動画の撮影や簡易編集、シェアが可能

当社の無料アプリ「Rec'n'Share」をインストールしたスマートデバイスと『PSR-SX600』本体をUSBケーブル(別売り)とコネクター(別売り)を介して接続すれば、デバイス内に保存されている楽曲にあわせて演奏を手軽に録音できるほか、高音質な演奏動画を手軽に作成でき、ミックスや簡易編集、動画共有サイトなどへのアップロードまでをアプリの中で簡単に行えます。また、『PSR-SX600』に新たに搭載されたマイク入力端子にマイク(別売)を繋げば、ボーカル入りの演奏を録音・撮影することができます。

製品仕様の詳細は、製品サイトをご参照ください。
https://jp.yamaha.com/products/musical_instruments/keyboards/portable_keyboards/psr-sx600/

  • ※1: DSPとはDigital signal processorの略で、DSPエフェクトとはデジタル信号で音に変化をつける効果です。