ふじのくにエコチャレンジACTION2013「CSR・エコオフィス部門」グランプリ受賞

[ 画像 ] ふじのくに賞状

ヤマハ株式会社は、ふじのくにエコチャレンジACTION2013※(静岡県主催)の「CSR・エコオフィス部門」においてグランプリを受賞しました。

2014年3月1日、静岡県男女共同参画センター「あざれあ」(静岡市)にて実施の「ふじのくにエコチャレンジCUP」で表彰式が行われ、続いて各部門のグランプリ、準グランプリ団体が環境活動について発表を行いました。

活動発表では、高い評価をいただいた従業員家庭での取り組みを進める「我が家のスマートライフ宣言」や「ぬりえでマイエコ宣言」、クールビズ・ウォームビズ活動期間にオフィス室温を表示できる温度計付きの啓発ポスターなど当社オリジナルの活動を中心に、工場における環境保全や地域環境貢献活動など、40年以上続いているヤマハグループの環境の取組みを紹介しました。

※「ふじのくにエコチャレンジ」は、地球温暖化防止のために、2011年からスタートした、“静岡県のみんなのチカラ”で行動をしていこうという参加型の県民運動です。
【ACTION】はその中で、県民の日ごろからの取組みやエコアイデアなどを下記の5部門で募集しています。
エコライフ部門、イベント部門、エコグループ部門、CSR・エコオフィス部門、ちょいエコ宣言部門