東日本大震災に対する当社製Web会議用マイクスピーカー、無償提供のご報告

2011年6月、当社は、東日本大震災の復興支援活動を展開する災害ボランティアセンターのコミュニケーションツールとして、当社製Web会議用マイクスピーカー プロジェクトフォンを無償提供いたしました。

  1. 提供機材
    ヤマハプロジェクトフォン PJP-20UR 20台
  2. 提供先
    日本マイクロソフト株式会社 経由 災害ボランティアセンター
  3. 用途
    日本マイクロソフト株式会社が、東北3県ボランティアセンターに対して、コミュニケーションインフラとしてOffice365を無償提供するにあたり、Office365のLyncを、画像と音声を同時にやりとりできるコミュニケーションツールとして活用してもらうため、ヤマハプロジェクトフォンを組み合わせて提供されました。