厚生労働省より 平成20年度 均等推進企業部門 静岡労働局長優良賞を受賞

ヤマハ株式会社は、厚生労働省が実施する「均等・両立推進企業表彰」において、平成20年度「均等推進企業部門 静岡労働局長優良賞」を受賞し、2008年10月15日、静岡労働局において表彰式が行われました。
(本年度の静岡労働局管内での表彰企業は、ヤマハ(株)を含め2社)

厚生労働省では、「女性労働者の能力発揮を促進するための積極的取組(ポジティブ・アクション)」及び「仕事と育児・介護との両立支援のための取組」について、積極的に推進している企業に対し「均等・両立推進企業表彰」を行っていますが、今回、地域において女性労働者の能力発揮を積極的に推進している企業として、女性労働者の採用拡大、職域拡大、登用拡大、職場環境改善等の取り組みが認められての受賞となりました。
ヤマハ株式会社では、既に平成17年度、「ファミリーフレンドリー企業表彰 厚生労働大臣努力賞」を受賞しておりますが、今回の受賞により、均等と両立支援の両面において表彰を受けることになりました。
今後も、均等と両立支援の一層の推進に向けて、取り組みを進めてまいります。

[ 画像 ] 表彰状

表彰状

[ 画像 ] 表彰盾

表彰盾

[ 画像 ] 静岡労働局長から表彰を受ける黒江取締役常務執行役員

静岡労働局長から表彰を受ける
黒江取締役常務執行役員

[ 画像 ] 静岡労働局長(中央)と受賞企業

静岡労働局長(中央)と受賞企業

※均等・両立推進企業表彰について
「女性労働者の能力発揮を促進するための積極的な取組」又は「仕事と育児・介護との両立支援のための取組」について、他の規範ともいうべき取組を推進している企業を表彰し、これを広く国民に周知することにより、男女ともにそれぞれの職業生活の全期間を通じて持てる能力を発揮できる職場環境の整備の促進に資することを目的とする (厚生労働省より)