ヤマハグループグリーン調達方針

ヤマハでは、「ヤマハグループ環境方針」に基づき、お客さまに環境に配慮した製品を提供するため、製品のライフサイクルを通じての環境負荷低減活動を進めています。
この活動をさらに進めるため、ヤマハは、製品に使用するすべての部品・原材料を下記の方針に基づいて調達します。

環境負荷の小さな製品・部品・原材料の優先的な調達
  • 「環境負荷物質の削減」、「省エネルギー・温暖化防止」、「省資源・リサイクル」など、環境負荷の低減に配慮された製品・部品・原材料を調達します。
  • 調達品に含まれる化学物質の管理システムを確認します。
環境負荷低減に積極的に取り組む取引先様からの調達
  • 人の安全や環境負荷低減の取り組みについて取引先様と共有します。
  • 環境に配慮したマネジメントを進める取引先様から調達します。

関連文書:グリーン調達基準書
上記方針に基づき、グリーン調達に関する基準を事業ごとの「グリーン調達基準書」に定めています。
なお、実施事項、運用要領は事業ごとに異なります。