環境技術の応用

  1. 環境負荷削減をサポートする製品(ヤマハファインテック(株))
  2. 木材資源に配慮した製品
製品・サービス 環境側面の特長・効果 外観 関連ページ
FPC用導通絶縁検査機 『マイクロプローバー』 検査対象製品の歩留まり向上による廃棄物の削減、省資源化 [ 写真 ] FPC用導通絶縁検査機 『マイクロプローバー』 詳細
Heガス漏洩検査機『ヘリウムリークテスタ』 自動車の環境規制対応、運転時の環境負荷低減 [ 写真 ] Heガス漏洩検査機『ヘリウムリークテスタ』 詳細
水素漏れ検知機「水素ディテクタ」 次世代エネルギーとして期待される水素の普及 [ 写真 ] 水素漏れ検知機「水素ディテクタ」 詳細
天然林の保護
製品・サービス 概要 外観 関連ページ
エレキギター『RGX-A2』 天然木に代えて植林材を使用 [ 写真 ] エレキギター『RGX-A2』 詳細
希少樹種木材の代替
製品・サービス 概要 外観 関連ページ
ガラス強化繊維プラスチック『アクースタロン™』 マリンバの音板における希少木材の代替 [ 写真 ] ガラス強化繊維プラスチック『アクースタロン™』 -
黒檀調天然木 ピアノ黒鍵における黒檀の代替 [ 写真 ] 黒檀調天然木 -
カーボン弓 フェルナンブコ材など希少木材の代替 [ 写真 ] カーボン弓 -
化学物質の使用抑制(A.R.E.による木材改質)
製品・サービス 概要 外観 関連ページ
アコースティックバイオリン『YVN500S』、アコースティックギター『L』シリーズなど ボディ材をA.R.E.処理することで化学薬品を使用することなく音響特性を改質 [ 写真 ] アコースティックバイオリン『YVN500S』、アコースティックギター『L』シリーズなど 詳細
ヤマハ銀座ビル内ヤマハホール ステージ床材をA・R・E処理することで化学薬品を使用することなく音響特性を改質 [ 写真 ] ヤマハ銀座ビル内ヤマハホール 詳細
  • ※ A.R.E.: Acoustic Resonance Enhancement
    木材の経年変化と同様の変化を短時間に促進することで音響特性を改質するヤマハ独自開発の技術。温度、湿度、気圧を高精度にコントロールする専用の装置で処理することで、新しい木材をまるで長年使い込まれた楽器のような深みのある音が出る木材へと変化させます。従来の木材改質技術は化学薬品を用いた化学処理的改質方法によるものが多かったのに対し、A.R.E.は、その処理過程で薬剤などを一切使用しない、環境面への負荷が低い技術です