Ars Electronica Festival 2019

Dear Glenn

伝説的ピアニストであるグレン・グールドの演奏タッチを再現

世界的なメディアアートの祭典「Ars Electronica Festival(アルスエレクトロニカ・フェスティヴァル)2019」に、AIピアノ演奏表情付け技術を使用した、AIと人間の共創の可能性を追求するプロジェクト「Dear Glenn」を出展しました。

「Dear Glenn」は、ピアノ演奏表情付け技術 で、1982年に没した伝説的ピアニストであるグレン・グールドの演奏タッチを再現。また、人工知能合奏技術 と技術を融合させることで、グレン・グルードのタッチを再現したピアノ演奏と、所縁のあるアーティストとの合奏を可能にしました。

プロジェクトの詳細は、特設ページよりご覧ください。

「Dear Glenn」

https://www.yamaha.com/ja/about/ai/dear_glenn/

2021年6月21日(月)~25日(金)
『Dear Glenn』が「カンヌライオンズ国際クリエイティビティ・フェスティバル(Cannes Lions International Festival of Creativity)」において、「エンターテインメントライオンズ・フォー・ミュージック(Entertainment Lions For Music)」部門の「シルバー」を受賞しました。
ニュースリリース