2021.10.01 バーチャルステージにRINA Trioによるパフォーマンスが登場

2021.10.01
イノベーションロードのバーチャルステージに、新たにRINA Trioによるパフォーマンスが加わりました。
RINA Trioは2021年10月24日に浜松で開催される、ヤマハ・ジャズ・フェスティバルにも出演を予定している今注目のアーティストです。ぜひ、実際の音をイノベーションロードでご体感ください。

※バーチャルステージとは:ヤマハが独自に開発した「Real Sound Viewing」という技術を使い、バーチャル映像と連動した楽器の自動演奏によって、生演奏さながらのアーティストライブをお楽しみいただける展示です。
タイムスケジュール[PDF:1.3MB]
※演奏曲目や演奏順が変更となる場合もございます。あらかじめご了承ください

RINA Trio
ジャズピアニストRINAをリーダーとするRINA Trio。メンバーはRINA(p)、佐藤潤一(b)、小田桐和寛(ds)。RINAは国立音楽大学ジャズ専修1期生として入学し、ジャズピアノを小曽根真に師事。2018年バークリー音楽大学を卒業。エリス・マルサリス国際ジャズ・ピアノ・コンペティション2018にて13カ国/160人以上の参加者の中から7人のファイナリストに選ばれ第2位受賞、並びに最優秀作曲賞を受賞するなど大躍進を遂げ、本場ニューヨークなどで活躍が高く評価されている。2020年に全曲オリジナル作品を収録したアルバム『RINA』で全世界デビューを果たす。今回は、ジャズピアニスト小曽根真さんのプロデュースによる演奏でバーチャルステージに登場。
RINA_Trio

RINAオフィシャルサイト https://rina-official.com