DSP-1

デジタルサウンドフィールドプロセッサー/1986年

[ 画像 ] DSP-1

デジタルサウンドフィールドプロセッサーの第1号機。
ドルビープロロジック登場に先駆けること1年、世界で初めてデジタル信号処理による音場創生技術 DSPを搭載。
既存のステレオスピーカーに前後4台の専用プロセシング(エフェクト)スピーカーを追加することで臨場感あふれる音場再現を実現した。
実在のホールなどで計測・収集した音楽用プログラム13種類、映画用プログラム3種、さらに楽器演奏向けエフェクター16種類を加えた全32プログラムを内蔵。