C-2

ステレオプリアンプ/1976年

[ 画像 ] C-2

ヤマハ独自開発のスーパーローノイズペアFETを使用。高さ約70ミリという斬新な薄型デザインで高く評価されたプリアンプ。
基本的な回路構成はイコライザアンプ、トーンコントロールアンプ、MCカートリッジ用ヘッドアンプというシンプルな構成であった。