NS-30

スピーカーシステム/1968年

[ 画像 ] NS-30

ナチュラルサウンドスピーカーの第一号機。
HiFiという呼び名に代表される忠実な音の再生だけでなく、音楽を聴くためのスピーカーとして、エレクトーン用に独自開発したユニットを発展させた。
面音源となる特殊発泡スチロール製の振動板を持つユニットを搭載しており、高さ1030×横幅740×奥行315mmと非常に大型なスピーカーだった。