FX-1

エレクトーン/1983年

[ 画像 ] FX-1

当時としては画期的なオールデジタルの音源技術であるFM音源を導入したエレクトーン。
音色のリアリティが飛躍的に向上したばかりでなく、鍵盤のタッチによって音量・音色がコントロールできるタッチトーン機能が装備され、より豊かな演奏表現が可能となった。
また、レジストレーションメモリー機能が導入され、ボタンひとつで音の設定が再現できるよう進化した。