MU5

トーンジェネレーター/1994年

[ 画像 ] MU5

QYシリーズのようなVHSビデオカセットサイズの筐体にボタン鍵盤を組み合わせたGM音源モジュール。
シーケンス機能は無く、コンピューターと接続して使用することを前提としている。当時ノートパソコンが急速に普及したため、DTM市場においてもモバイル音源が望まれていた。
MU5は電池でも駆動でき、キーボードとしての役割も持っているため、ノートパソコンと組み合わせるだけでどこでもDTMが楽しめた。