Yamaha Design “Synapses” PSR-E343/E243

2013 / DIGITAL KEYBOARD


音楽を気軽に楽しめるDIGITAL KEYBOARDのニューモデル。
※日本未発売

モツヨロコビ持つ喜び / Pride

PSR-Eシリーズはエントリーモデルでありながら、世界中の様々なシーンで使われています。シンセサイザーのようなシャープさと余計なものがない潔さは、それら全てのプレイヤーをステージ演奏への憧れへと導きます。

ヒキゴコチ弾き心地 / Inspiring

鍵盤奥の垂直面をわずかに高くすることで、ポータブル性を確保しながらも楽器としての重厚さと“弾く”ことへの充実感を演出。さらに垂直面を起点に上面を折ることで観客側からの視点ではポータブルキーボードとしての軽快さを表現しています。

ショウジキ正直 / Honest

PSR-E343はサランネットを採用。スピーカーの存在感を抑えキーボード全体から音が出ているようなイメージを与えるとともに操作パネルを際立たせました。PSR-E243は印刷色の自由度が高い熱転写印刷を採用し、機能を色別にわかりやすく表現。ユーザーの趣向に合わせた素材と手法で個別最適にデザインしました。

シアゲ仕上げ / Well-Made

PSR-E243では、従来のシボに加えて新たにヘアラインのシボを使い、2種類のシボで音の深さと厚みを表現しました。印刷面には透明なマット版を使用した熱転写印刷を行うことで、シンプルながらも表現に深さを持たせています。


Kazuki Kashiwase
Kazuki Kashiwase
Designer
Yamaha Design Laboratory

Mami Sato
Mami Sato
Designer
Yamaha Design Laboratory

ユーザーを限定しないデザイン。

誰にとっても「弾く楽しみ」が気軽に味わえる。
PSR-Eシリーズはレッスン機能と多彩な音色を装備しており、これから音楽を始める方やストリートで演奏をされる方にぴったりのモデルです。従来のエントリーキーボードは若年層を意識したカラフルで丸みを帯びたデザインであることがほとんどでした。しかし、PSR-Eシリーズはこれから楽器を始めるすべての人に向けて、さらにはストリートで演奏するミュージシャンまでもが持っていてカッコいいデザインを目指しました。
PSR-E343/E243のフラットな面とシャープなエッジで構成されたソリッドで緊張感のある形状は、プレイヤーとオーディエンスそれぞれの視点で重厚感から軽快感へとその印象を変化させます。
PSR-E243は上面に手法の異なる2種類のシボを使用することで、キーボード上面に表現の多様性を持たせました。また水平を基調とした整理されたインターフェースは演奏時の識別性を高め、エントリーモデルとして親しみやすい演奏空間を演出しています。

  • 補足の画像1
  • 補足の画像2

同じデザインキーワードの製品を見る